ハヤシ ヒデヒコ
  林 秀彦   経済学部 経営情報学科   教授
■ 標題
  小学校における情報教材の開発(2)
■ 概要
  本書は,小学校教員を目指す学生を対象として,教員として望まれる授業力を身に付けるために,教科内容学に基づく教科専門科目を学習できるように作成したテキストである。教科内容の理解を深めることができるように、人間の存在にとって学問はどのような意味を持ち、またそれを教育することはどのような意義を持つのかという根源的な問いに立ち戻って考え直す教科内容学という新たな学問を踏まえ,技術・情報に関する教科の学習の際に活用できるように,構想,設計,制作,評価といった技術・情報教育の捉え方に沿って授業力を修得できるように内容を構成している。担当した第9章では,ウェブ技術を中心に概説し,とくにインターネットを活用した情報表現・情報技術について述べている。
   共著   教科内容学に基づく小学校教科専門科目テキスト 初等技術・情報   徳島県教育印刷株式会社   pp.81-90   2015/03