ナガイ ジュンコ
  永井 順子   社会福祉学部 福祉臨床学科   教授
■ 標題
  チャレンジ現代社会と福祉
■ 概要
  社会の秩序の維持をめぐる「市場と国家」の対立を出発点に、福祉のめざす「自由と平等」という二つの価値について考察。また、その思考の模索をこれまでの福祉施策の歩みに照らしながら検討するとともに、社会の秩序についての新しい思考枠組みである「正義」の理論を紹介した。
   共著   法律文化社   2012/05