ナガイ ジュンコ
  永井 順子   社会福祉学部 福祉臨床学科   教授
■ 標題
  資料・心神喪失者等医療観察法施行後7年の状況
■ 概要
  2005年に施行された心神喪失者等医療観察法をめぐっては、法成立前から現在に至るまで、法の内容及び運用状況をめぐって賛否両論ある状態が続いていることに鑑み、同法施行後7年間を振り返り、統計資料、新聞記事、判例等を収集・整理し、法の運用状況を多面的に検討するための資料として作成した。
   単著   旭川大学保健福祉学部研究紀要   旭川大学保健福祉学部   pp.59-66   2013/03