カモザワ アカネ
  鴨澤 あかね   社会福祉学部 福祉心理学科   教授
■ 標題
  ビジネスという視点からみた電話相談に関する一考察 ― EAPサービスの提供経験から -
■ 概要
  いのちの電話に始まった電話相談は,現在,健康相談,メンタルヘルスの相談,法律相談など,様々な分野で広く普及している。これまでは非営利事業ないしは行政の政策として行われることの多かった電話相談だが,EAP(従業員支援プログラム)の一環として有償で行われるものが急速に広がっている。これらについてビジネスという視点を電話相談の中に持ち込み,考察した。
   単著   北星学園大学社会福祉学部 北星論集   50巻   2013/03