タナベ ヒトシ
  田辺 等   社会福祉学部 福祉臨床学科   教授(嘱託)
■ 標題
  来所相談にみたギャンブル依存症-女性ギャンブル依存症の背景を探る-
■ 概要
  北海道立精神保健福祉センターのギャンブル依存症相談事例の女性例を男性例と比較して検討した結果、30代以上の主婦が、家庭内の役割変化や生活苦などの生活に密着した問題からギャンブルにはまり、1人でかかえこみ孤立した中で、うつになり、医療機関を経由して相談に繋がっていることを明らかにし、今後の女性対策の重要性を指摘した。
   共著   北海道立精神保健福祉センター年報   第38号   pp.p48   2006/09