タナベ ヒトシ
  田辺 等   社会福祉学部 福祉臨床学科   教授(嘱託)
■ 標題
  行動嗜癖とその治療ーギャンブル障害を中心に
■ 概要
  近年わが国で問題となっているゲーム依存やギャンブル依存の行動嗜癖について、その脳病理と臨床症状の関係を考察し、特にギャンブル障害の臨床経過について、脳の報酬系に関する近年の研究成果を引用してその関連を示し、ゲーム依存等も含む今後の行動嗜癖の研究課題について明確化した。
   単著   日本社会精神医学会雑誌   日本社会精神医学会   第27巻4号   pp.285-292   2018/11