タナベ ヒトシ
  田辺 等   社会福祉学部 福祉臨床学科   教授(嘱託)
■ 標題
  アルコール依存症の基礎理解と家族支援のアプローチ
■ 概要
  アルコール依存症の病理と回復支援の基礎知識を解説し、家族を対象とする支援接近法について、基本方策として考えるべき7項目を提示し、依存症治療における家族支援の意義を述べた。また家族支援の課題を明示したうえで、実践上の支援技術について著者の経験を述べ、今後の我が国の依存症対策上の相談支援機関に求められる課題を展望した。
   単著   公衆衛生   医学書院   第81巻第9号   pp.712-716   2017/09