カネコ ダイスケ
  金子 大輔   経済学部 共通部門   教授
■ 標題
  コンピュータによる仮想的な体験が現実的・総合的な学習へと発展する条件と環境-あるフリースクールにおける事例の分析-
■ 概要
  インターネットのもたらす学校外の文化が、学校文化とコンフリクトを生じる可能性がある。それに適切に対応するためには、両者の交互作用の分析が必要である。本研究では、フリースクールにおけるインターネット利用を観察した。その結果、文化的なコンフリクトは観察されなかったが、それらの背景について、導入や位置づけの特徴との関連、プライバシーや危険性の自覚との関連、学習のスタイル・学習文化との関連から考察した。
(担当部分)共同研究につき、本人担当部分抽出不可能
   共著   日本教育工学会論文誌   日本教育工学会   第26巻増刊号   pp.151-156   2002/08