ナガヤ ユキヨ
  長屋 幸世   経済学部 経済法学科   教授
■ 標題
  アメリカにおけるセカンドオピニオン
■ 概要
  アメリカにおけるセカンドオピニオンにつき、その発展と現在の状況について概観すると共に、定義や意義・根拠について述べる。また、医療以外の場面におけるセカンドオピニオンや、鑑定との相違について述べる。
   単著   現代のエスプリ   416号   pp.118-127   2002/03