ヤマガ テツオ
  山我 哲雄   経済学部 共通部門   教授(嘱託)
■ 標題
  「在りて在るもの」-出エジプト記3:14の解釈への試論-
■ 概要
  出エジプト記3:14の解釈。通常「ヤハウェ」という神の名の説明と理解されている出エジプト記3:14における「われは在りて在る者」という難句が、イスラエル人にとっても意味不明であったこの神名に対する二次的解釈であることを解明するとともに、その解釈が、「神はあなた(ないし私)と共にある」といういわゆる「加護定式(Beistandsformel)」を応用したものであることを論証したもの。
   単著   文学研究科紀要   早稲田大学大学院   別冊9   pp.31-40   1983/03