ヤマガ テツオ
  山我 哲雄   経済学部 共通部門   教授(嘱託)
■ 標題
  古代イスラエル史研究の最近の争点から
■ 概要
  ここ10年ほどに大きく変化した古代イスラエル史研究について、その論点を王国成立以前、統一王国時代、分裂王国時代、王国滅亡後の四時代に分けて整理し、最近の学界動向の特色と現在向かいつつある方向について展望したもの。
(掲載部分)p1-p45
   単著   聖書学論集   日本聖書学研究所   第36号   pp.1-45   2004/03