ササキ ツトム
  佐々木 敏   文学部 共通部門   教授(嘱託)
■ 標題
  バイオメカニクスによる競技力向上①(スキー競技ジャンプ)世界の頂点をめざしてⅡ
■ 概要
  スポーツ競技力の向上をねらいとした書である。分担はジャンプの競技力に対する科学の役割を解説した。内容は運動に対する工学的な捉え方として風洞実験による数値の応用を運動分析に対してはバイオメカニクスと生理学的捉え方を解説した。ジャンプでは技術的レベルの向上がそのまま直接的に競技力を向上させることに貢献できる点を強調して述べた。
   共著   ぎょうせい   pp.160-164   1996