ササキ ツトム
  佐々木 敏   文学部 共通部門   教授(嘱託)
■ 標題
  Analysis of the aerodynamic forceusing mathematical model on ski jumpers during the initial flight pahse
■ 概要
  ジャンプの空中初期に、空気力がジャンパーとスキーに及ぼす影響を画像分析した。空中初期は、踏切動作の結果身体に生じる運動エネルギーが空中で減衰する過程を取る。したがって踏切における問題と空気力学的な問題が混在する。今回の研究では空気力の変化に焦点を当て解析を進めた。運動量の影響も含んだ揚力と抗力の継時編変化は周期性と同時に指数関数モデルで表現されることを示した。特記事項:風洞実験との比較が論議されたが、運動量の変化を伴う空中局面での空気力のふるまいに課員仕手、一定の評価が得られたと考えている。
   共著   Saltzbarg Univ.2nd.ICSS Abctract book   pp.196-197   2000/01