ササキ ツトム
  佐々木 敏   文学部 共通部門   教授(嘱託)
■ 標題
  北星における体力レベルの変遷と今後の課題
■ 概要
  身体の形態水準を身長で、行動的体力を体力測定にて評価したもので、後天的な体力指標として筋力や持久力が存在するのとが示唆され、これに関する記録の低下が現代青年の誠に遊路すべき自体であることを体力の面から評価できたこと。最も重要な青年期に体力向上にかかわる身体のプログラムの提供が大学において重要であることを示した。
   共著   第一回大学体育研究フォーラム   武蔵野美術大学   2013/03