カヤノ トモアツ
  萱野 智篤   経済学部 経済学科   教授
■ 標題
  【翻訳】暴走するアメリカの世紀-平和学は提言する
■ 概要
  英ブラッドフォード大学平和学部教授ポール・ロジャーズの著書"Losing Control-Global Security in the Twenty-first Century"の邦訳。冷戦後の時代にも継続する軍事的な安全保障から、環境破壊や社会経済的な格差の問題を含めた新しい安全保障パラダイムへの転換を主張したもの。第1章と第2章の1部を担当。
〔228p〕
(担当部分)p1-21
   共著   法律文化社   pp.1-21   2003/09