スズキ カツノリ
  鈴木 克典   経済学部 経営情報学科   教授
■ 標題
  アメリカの都市計画にみる協働と協働への地域通貨の適用可能性
■ 概要
  本研究は、杉岡を研究代表者とする「ステイクホルダー理論による公私協働モデル実証的研究」の一部を成すものである。アメリカのピッツバーグ、カナダのトロント、それぞれの都市におけるNPOやそれに類するの団体の活動の現地調査を基に、都市計画学の視点から協働について考察を行ったものである。また、トロントにおける地域通貨トロントダラーについて述べ、協働における地域通貨の適用可能性について考察を行っている。
(担当部分)p197-p206
   共著   平成14~15年度科学研究費補助基盤研究(B)研究成果報告書   pp.197-206   2004/03