スズキ カツノリ
  鈴木 克典   経済学部 経営情報学科   教授
■ 標題
  交通路の発展と市町村の推移
■ 概要
  2006年北星学園大学特定研究費助成による研究で、平成17年に開催した北星学園大学地域連携特別講座「大谷地・厚別を語る-自然・人・歴史-」での講義内容をもとに論文としてまとめたものである。内容としては、大谷地・厚別地区の発展に鉄道や道路等の交通路の発展、周辺を含めた市町村の発展、副都心構想等の都市計画がどのように影響してきたかについて、交通計画学・都市計画学の視点から論じている。
〔170p〕
(掲載部分)p127-p137
   単著   地域社会と大学の連携研究論文集-大谷地・厚別・白石の自然・人・歴史   北星学園大学地域連携研究会   pp.127-137   2007/03