スズキ カツノリ
  鈴木 克典   経済学部 経営情報学科   教授
■ 標題
  コミューター航空システムの導入可能性に関する研究
■ 概要
  コミューター航空は新しい高速交通機関として注目を浴びているものの、導入計画策定時における計画プロセスが確立していないために、実現後の交通事業経営に大きな影響を与えている。本研究は、総合的にコミューター航空需要のマーケーテイングを行い、計画時における導入の意思決定支援プロセスの確立を行った。そして、経営計画の最重要課題である需要推計モデルは、新たなる指標として情報流動量に着目し構築を行った。
   単著   博士論文   北海道大学   1996/03