シノダ ユウ
  篠田 優   経済学部 経済法学科   教授
■ 標題
  Конституционализм и тенденции реформирования Конституции Японии
■ 概要
  日本における立憲主義の生成・展開を「大日本帝国憲法」から「日本国憲法」への変化を辿ることで概説し、「日本国憲法」下における憲法改正へ向けての動き、特に、第1次安倍政権と第2次安倍政権の間に自民党が発表した日本国憲法改正草案が立憲主義との関係でいかなる問題を孕むか検討した。
   単著   Конституционное и муниципальное право   モスクワ大学法学部憲法・地方自治法講座   2014年2号   pp.65-68   2014/02