シノダ ユウ
  篠田 優   経済学部 経済法学科   教授
■ 標題
  ロシアの民事裁判における監督審制度の変容――当事者化・例外化・恒常化の交錯――
■ 概要
  体制転換以降、ロシアの民事監督審制度がどのように変容したかをフォローし、変容の要因について検討した。
   単著   社会体制と法   15号   2017/03