アキモリ ヒロシ
  秋森 弘   経済学部 経済法学科   教授
■ 標題
  資金需給と「貸し渋り」「借り渋り」
■ 概要
  銀行貸出が低迷していることの原因を巡り、「借り渋り」か「貸し渋り」かがしばしば話題となる。しかし、こうした議論をみると、そもそも「借り渋り」、「貸し渋り」とはどういった状況を指すのかが明確に定義されておらず、また、どちらか一方を重視するあまり、両者の因果関係について言及されていない場合が多い。そこで本稿は、「借り渋り」、「貸し渋り」について議論の整理を行い、現実はどういた状況にあるのかを考察した。
   単著   中期経済特別予測   国民経済研究協会   №17   pp.27-42   1993/09