イワモト イチロウ
  岩本 一郎   経済学部 経済法学科   教授
■ 標題
  地域憲法事情・積雪寒冷地における障害者の移動の自由
■ 概要
  北海道という積雪寒冷地で生活する障害者は、他の地域に比べて移動の自由を大きく制約されている。本稿では、まず、北海道における障害者の移動支援サービスの現状と課題を指摘した。そして、アメリカの反差別法であるADAを参考にしつつ、日本国憲法の生存権規定を再構成することによって、障害者の移動の自由を憲法上保護された権利として保障する可能性について論じた。
   単著   法学セミナー   日本評論社   第651号   pp.66   2009/02