イワモト イチロウ
  岩本 一郎   経済学部 経済法学科   教授
■ 標題
  絵で見てわかる人権
■ 概要
  憲法を作る目的の1つに、私たち個人がもっている人権のカタログを記録し、それがよりよく守られる国の仕組みをつくることがあげられよう。しかし、憲法に載っている条文は抽象的で素っ気なく、それを深く知ろうと憲法や人権の教科書を手にとってみても普段使わない言葉が目白押しで難しい。イラストをふんだんに使い、憲法の難しい“概念”を私たちが日常使っている“普通の言葉”で説明し、“憲法の常識”を伝える。
   単著   八千代出版   2011/03