オオハラ マサアキ
  大原 昌明   経済学部 経営情報学科   教授
■ 標題
  社会福祉法人会計学の前提-社会福祉法人の位置付けとそのアカウンタビリティをめぐって
■ 概要
  本稿は、社会福祉法人会計学構築のための前提となる社会福祉法人の法人としての位置付けを整理してその特殊性を明らかにし、さらに、会計学上の基盤を固めるために、CIPFAによって提唱されたアカウンタビリティ概念を紹介しながら、これを社会福祉法人会計学に導入することを提案した。これらによって、社会福祉法人会計学の構築が、一定の方向性をもって検討できるようになることを主張した。
(掲載部分)p39-p56
   単著   北星学園大学経済学部北星論集   北星学園大学   第41号   pp.39-56   2002/03