オオハラ マサアキ
  大原 昌明   経済学部 経営情報学科   教授
■ 標題
  NPOバンクを活用して起業家になろう!-組織作りから資金調達まで
■ 概要
  本書は、市民金融組織の一形態であるNPOバンクの活動について、とくに北海道NPOバンクの事例を紹介したものである。
本書において「第3章 NPOと資金」のうち、「3 財務計画の重要性」を分担執筆した。
ここでは、NPO法人の収入源の一般的傾向を実態調査のデータに基づいて考察し、NPO法人にとってもっとも重要なことは継続性であるとの観点から、財務計画策定にあたっても、継続した活動を遂行することを念頭に置いた計画策定が重要であることを主張した。
(担当部分)p88-p100
   共著   昭和堂   pp.88-100   2007/06