オオハラ マサアキ
  大原 昌明   経済学部 経営情報学科   教授
■ 標題
  まちづくりにおけるNPOと自治体の協働に関する研究
■ 概要
  本研究においては、北海道内4箇所のまちづくりにおけるNPO法人と自治体の協働関係について調査・分析を行った。具体的には、NPO4法人とその法人が活動する自治体に赴いて、その活動内容や自治体との協働(パートナーシップ)関係・位置づけについてヒアリング調査を行い、それに基づいて、都市計画的・財務的側面から、それらの関係が地域のまちづくりや地域住民にどのような影響を与えているかについて明らかにし、今後の地方、特に北海道におけるまちづくりの進め方の方向性について検討した。
   共著   北星論集   第48巻第2号   pp.43-59   2009/03