オオハラ マサアキ
  大原 昌明   経済学部 経営情報学科   教授
■ 標題
  生活支援サービス提供組織の運営コストに関する予備的考察
■ 概要
  本稿は、事例を用いて生活支援サービス提供組織(NPO法人)の運営コストを明らかにし、生活支援サービス提供組織の運営にかかるコストと負担について分析する枠組みを考察したものである。
本稿は共同で執筆しているが、大原はとくに「5.サービス提供組織のコストの捉え方」をメインで執筆した。ここでは、零細組織であっても管理会計的な意識を持つことが重要であり、とくに日々の運営に関しては損益分岐点を計算し、採算が取れる運営を目指すことが重要であることを指摘した。
   共著   北星論集   第54巻第1号   pp.55-66   2014/09