ヨコヤマ ユズル
  横山 穰   社会福祉学部 福祉臨床学科   教授
■ 標題
  社会福祉の哲学に関する一考察
■ 概要
  社会福祉実践に関して、これまでワーカーの視点から「価値」について論じてきたのが通常であり、クライエントの視点から「価値」を考察し、論じたのはごく少数であると思われる。本論文では、クライエントの「生きがい」すなわち「生きる意味」を問うのではなく、むしろ「生きている経験」を問うことが重要であるとし、社会福祉実践が目指す価値について考究するためには、社会福祉実践において、人間の全体的かつ包括的ななニーズを満たすことを実践目標にする必要があると論じている。
(掲載部分)p1-p10
   単著   北星学園大学社会福祉学部北星論集   北星学園大学   第39号   pp.1-10   2002/03