トヨムラ カズマ
  豊村 和真   社会福祉学部 福祉心理学科   教授(嘱託)
■ 標題
  福祉社会の展開と課題-新しい福祉のパラダイムを目指して-
■ 概要
  第13章「知的障害者とのコミュニケーション:空間行動」を担当。空間内に人が存在する場合の空間行動の話=パーソナルスペース研究について概括し、中でも障害児・者を対象とした研究について、主として著者の研究室で行われた研究を中心に述べた。〔302p〕
(監修者)永田勝彦
(編著者)忍 博次、松井亮輔、大坊郁夫、池田雅子
   共著   北大路書房   pp.193-205   1996/03