スギオカ ナオト
  杉岡 直人   社会福祉学部 福祉計画学科   教授(嘱託)
■ 標題
  【調査報告】地方都市における地域福祉計画および地域福祉実践
■ 概要
  石炭産業の盛衰の影響を受けて、都市社会が形成され、そして社会解体した地域を取り上げ、過疎化の進行が高齢者に与えた影響を考察し、なぜ高齢者は住み続けるのか、またこうした地域における地域福祉計画策定過程での住民参加はどのようにして可能なのかを障害者福祉関係団体調査とインタビュー調査結果をもとにまとめた。「参加と協働による市町村地域福祉計画のシステム形成および評価方法に関する実証的研究」報告書に所収。
(担当部分)p46-p71
   共著   科研費報告書「地方都市における地域福祉計画および地域福祉実践」   関西学院大学牧里毎治研究室   pp.46-71   2005/06