ナカジマ テルアキ
  中嶋 輝明   文学部 共通部門   教授
■ 標題
  【研究ノート】情報入門科目における担当教員向け「授業のてびき」作成の試み
■ 概要
  本学の1年生向け全学必修科目である「情報入門」の円滑な授業運営を目的に,担当教員向けの授業のてびきを作成した。このてびきは,2007年度から始まった本学大学共通科目の新カリキュラムのために新しく作成されたものである。てびきは主に,(1)コンピュータ入門教育のねらい,(2)シラバス,(3)授業のながれの具体例,および,(4)求められる必要最低限の基本的なコンピュータスキルを規定したチェックリストから構成される。てびきの有用性を検討するために,2007年度前期に「情報入門」を実際に担当した教員を対象に,今回作成したてびきの評価を実施した。その結果,今後いくつかの改善すべき点があるものの,てびきは教員間の情報共有に寄与することが示された。担当教員による共同体でのFDプロセスの観点から,てびきの有用性について議論している。
(掲載部分)p141-p150
   共著   北星学園大学文学部北星論集   北星学園大学   第45巻第2号(通巻第49号)   pp.141-150   2008/03