オオシマ スミコ
  大島 寿美子   文学部 心理・応用コミュニケーション学科   教授
■ 標題
  互いに支え合うことの意味3〜体験的知識
■ 概要
  アスベスト被害者の会「中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会」からの依頼によりピアサポートについて書いた連載の第3回。ピアサポートの4つの特徴のうち、「体験的知識」について解説した。体験的知識とは、何かを体験する中で得た情報やものの見方、感じ方、ある問題に対する対処方法など、体験者が体験を通して習得した知恵や知識のことである。体験した人のもつ知識には、専門家が持っていない情報も多く、ピアサポートのする上で強力な情報源となっていることを指摘した。
   単著   中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会会報   中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会   2014年10月号   2014/10