オオシマ スミコ
  大島 寿美子   文学部 心理・応用コミュニケーション学科   教授
■ 標題
  【書評】川崎病は、いま
■ 概要
  川崎病の発見者で、第1回小児科学会賞を受賞した川崎富作医師の軌跡をたどった『川崎病は、いま』(川崎富作著、木魂社、2006)の書評。
   単著   共同通信社   2006/07