タカノ ショウジ
  高野 照司   文学部 英文学科   教授
■ 標題
  The sociophonetics of prosodic contours on NEG in three language communities: Teasing apart sociolinguistic and phonetic influences on speech.
■ 概要
  否定辞に付与される韻律の変異事象について、情報重視のレジスター(ニュース報道)、意見対峙が妥当とされるレジスター(討論)、対人関係の維持を重視するレジスター(友人間会話)など異なるレジスターのインタラクション的特性との相関を変数として、米語・日本語・南米スペイン語の3言語間の比較を行った。
   共著   Readers in Sociophonetics   Walter de Gruyter   pp.133-175   2010/08