タカノ ショウジ
  高野 照司   文学部 英文学科   教授
■ 標題
  バリエーション研究の新たな展開
■ 概要
  ことばのバリエーション研究の学問的展開を「三つの波」として紹介。特に近年の新しい展開については、計量的調査手法に質的観点を統合する第二の波、バリエーションの社会的意味を重要視する第三の波について、筆者が行ってきたこれまでの研究成果を事例として解説した。
   単著   日本語学   明治書院   第33巻14号   pp.256-275   2011/11