ミノウチ ユタカ
  蓑内 豊   文学部 心理・応用コミュニケーション学科   教授
■ 標題
  情動プロファイリングテストの作成
■ 概要
  本研究は,情動や感情を測定する尺度を概観し,HaninのIZOF理論に基づく情動プロファイリングテストの日本語版を作成することが目的であった。日本のトップレベルのスポーツ選手に対してこの情動プロファイリングテストを実施したところ,ベストパフォーマンス時とワーストパフォーマンス時のプロフィールに明確な違いが見られた。このことは,実際のスポーツ場面での活用が期待されるものであった。
(掲載部分)P1-P20
   単著   北星学園大学文学部北星論集   北星学園大学   第43巻第1号(通巻第44号)   pp.1-20   2005/09