ミノウチ ユタカ
  蓑内 豊   文学部 心理・応用コミュニケーション学科   教授
■ 標題
  【翻訳】身体活動の健康心理学:決定因・安寧・介入
■ 概要
  第2章「身体活動の動機づけ-導入と概説-」の部分を担当した。ここでは、身体活動に関連する動機づけ研究を概観し、これまでの研究成果から、運動に参加する動機、継続する動機、中断・ドロップアウトする動機などを整理した。また、近年の新しい動機づけ理論に基づき、心理-生理モデルからのアプローチの有効性についても詳述された。〔323p〕
(担当部分)p22-p42
   共著   大修館書店   pp.22-42   2005/04