ミノウチ ユタカ
  蓑内 豊   文学部 心理・応用コミュニケーション学科   教授
■ 標題
  スキーアルペン競技選手に対するメンタルサポート事例
■ 概要
  アルペンスキーのエリート競技選手1名に対して行ったメンタルサポート事例の報告である。アセスメントとして,心理テスト,ピークパフォーマンス状態の把握,面談などを行った。その結果,「精神の安定・集中を向上させることを第一の目的としてメンタルサポート活動を開始した。サポート活動の結果,1年間でこの選手のランキングは大幅に向上した。心理的競技能力のテスト結果でも大きな向上がみられた。この選手による内省報告からも「スタート前のこの方法はよかった。今後も続ける」といったような評価を得た。
   単著   トレーニングジャーナル   ブックハウスHD   334号   pp.71-74   2007/08