タナベ タケヒコ
  田辺 毅彦   文学部 心理・応用コミュニケーション学科   教授
■ 標題
  【翻訳】エイジング心理学ハンドブック
■ 概要
  J.E..Birren & W.Schaieによる”Handbok of the Psychology of the Aging(第6版)”のうち、第3部「行動的変化と加齢」における、第20章「順応的行動の加齢と技術の役割」の翻訳を担当した。その中で、高齢者にとっての自動車のナビゲーション・システムやIT機器の使い勝手、歩行のための電動車椅子技術の進歩などの利点と問題点について解説した。
   共著   北大路書房   2008/07