タナカ コウイチロウ
  田中 耕一郎   社会福祉学部 福祉臨床学科   教授
■ 標題
  <重度知的障害者>とケアの分配について : 「何の平等か」に関する一考察
■ 概要
  現代の社会福祉理論に重要な示唆を与え続けているジョン・ロールズの正義論とアマルティア・センの潜在能力アプローチについて、「何の平等か」をめぐる観点から検討し、これらが<重度知的障害者>の理論的・実践的包摂において課題を抱えていることを指摘下上で、このリベラリズムの理論的課題へアプローチするための一つの視角として、ヴァルネラビリティに基づく連帯規範について確認するとともに、ここから演繹される「ケアの分配」をめぐる問いについて検討した。
   単著   北星学園大学社会福祉学部北星論集   北星学園大学   第49号   2012/03