タナカ コウイチロウ
  田中 耕一郎   社会福祉学部 福祉臨床学科   教授
■ 標題
  【訴訟意見書】平成24年(行コ)第24号介護給付費支給決定取消等請求控訴事件甲77号証の1
■ 概要
  近年の国内外の障害者(福祉)領域の実践的発展を辿りながら、「自立生活」理念や社会モデルの意味・意義を踏まえながら、これらの理念が日本における障害者関連法制及び被控訴人が策定した障害者福祉計画においてどのように位置づけられているのかを確認した。さらに、「自立生活」理念や社会モデルから演繹される介助保障のあり方について、特に本事案の争点である「介助ニーズの判定」をめぐって論じ、最後に、「自立生活」保障の観点から見た本訴訟被控訴人の介護給付のあり方、及びそれを支持する原判決に内在する幾つかの問題点を指摘した。
   単著   2013/03