マキタ コウイチ
  牧田 浩一   社会福祉学部 福祉心理学科   教授
■ 標題
  【コメント】プレイセラピーにおける「受容」と「制限」-中山論文へのコメント
■ 概要
  プレイセラピーにおける「受容」と「制限」の重要性とそのダイナミクスに着目することが、子ども(クライエント」との関係に大切であることを述べた。
   単著   北星学園大学大学院心理臨床センター紀要   第3号   pp.81-83   2008/03