サハシ カツヒコ
  佐橋 克彦   社会福祉学部 福祉計画学科   教授
■ 標題
  『福祉サービスの準市場化-保育・介護・支援費制度の比較から-』
■ 概要
  2004年6月提出の博士論文に加筆修正し,準市場に関する先行研究及びその問題点と我国における福祉サービスの市場化が内包する課題を明らかにした.
具体的にはまずわが国社会福祉の展開を段階別に整理し,市場型福祉サービスの登場にいたる過程を明らかにした.次に市場型福祉サービスをいち早く展開したイギリスの例と準市場の概念を取り上げた.これをもとに,わが国の保育サービス,介護サービス,障害者福祉サービスの市場化について綿密に分析した.その上で準市場の展開が福祉実践にどのような変容をもたらすかを論じたうえで,福祉サービスの脱市場化の必要があると結論付けた.
【2007年度日本社会福祉学会学会賞・奨励賞受賞】
   単著   ミネルヴァ書房   2006/03