サハシ カツヒコ
  佐橋 克彦   社会福祉学部 福祉計画学科   教授
■ 標題
  「準市場と公的介護保険制度」
■ 概要
  わが国の公的介護保険制度をイギリスのルグランとバートレットらの「準市場」の理論から特徴を明らかにした.そのシステムのあり方がとくにサービス提供側において一般的市場に近似したものにとどまっていることを論じた.このことはひいては利用者・対象者に選択権を認める一方で,その費用は自己責任で用意しなければならず,社会保障制度の趣旨に照らして問題があると結論付けた.
   単著   帯広大谷短期大学紀要   第38号   pp.137-147   2000/10