アベ マサヒト
  安部 雅仁   社会福祉学部 福祉計画学科   教授
■ 標題
  医療の市場と制度に関する一考察-公共部門のあり方を中心に
■ 概要
  医療には、通常の財・サービスとは異なるいくつかの性質があり、これが市場の失敗をもたらす一つの要因にもなっている。医療においては、公平性と効率性の観点から公共部門の介入が正当化されうるが、実際には多くの国でその介入の程度が拡大している。こうした点の評価は、特に国民が求める医療制度のあり方に左右される。一般に、公共部門介入型の医療制度(たとえばイギリスのNHS)は、費用と効果に関して一定の成果が得られている。
   単著   基礎教育部論集   北海道医療大学   Vol.23   pp.41-48   1997/09