クリヤマ タカシ
  栗山 隆   社会福祉学部 福祉臨床学科   教授
■ 標題
  新・北海道保健福祉医療計画[改訂版]
■ 概要
  北海道社会福祉審議会計画専門分科会において分科会長となり、平成20年に作成された「新・北海道保健医療福祉計画」の理念を引き継ぎ、今後5年間にわたり計画される新たな改訂版の策定に携わり、「新・北海道保健医療福祉計画」[改訂版](平成25年2月)を完成させた。なお、この計画は、「安心して心豊かに暮らすことのできる地域社会の実現」を目指し、広く北海道民の意見交換会やパブリックコメント等を踏まえて作成された。特徴としては、これまでの計画の目標、理念を継承するとともに、めざす姿は道民と共通のものとして一本化した。道民と道がともに推進する観点で、新たに基本姿勢(理念)を示した。部門別施策の6領域と共通する4領域の10の領域に分類した。具体的な取り組みは部門別計画で推進することとし、視点と方向性を示した。次期の新しい計画の策定にあたっては、地域福祉支援計画を個別の計画として策定することについて検討することという分科会長意見を附し、平成24年度北海道社会福祉審議会臨時会において了承された。
   共著   北海道社会福祉審議会計画専門分科会   2013/02