ナカムラ カズヒコ
  中村 和彦   社会福祉学部 福祉臨床学科   教授
■ 標題
  ソーシャルワーク実践教育の課題
■ 概要
  社会福祉・社会保障のパラダイム転換が進行する中、ソーシャルワーカー養成をめぐり課題が山積しているが、その中で、専門支援者養成に焦点化したソーシャルワーク実践教育はいかにあるべきか、その課題と展望について考察を加えたものである。
   単著   人間福祉研究   広島文教女子大学人間福祉学会   創刊号   pp.47-60   2003/03