ナカムラ カズヒコ
  中村 和彦   社会福祉学部 福祉臨床学科   教授
■ 標題
  ソーシャルワーク実践の科学的展開-その視点と構想-
■ 概要
  「ハード福祉」の改革が進行する中、「ソフト福祉」への期待が高まり、その真価が問われている実状を鑑み、「勘と経験」に依拠した試行錯誤の支援展開からの脱却を一大目標に、実践の科学的展開を推進させるための視点と構想を整理したものである。
(掲載部分)p1-p10
   単著   人間福祉研究   北海道浅井学園大学   第8号   pp.1-10   2005/03