ナカムラ カズヒコ
  中村 和彦   社会福祉学部 福祉臨床学科   教授
■ 標題
  精神保健福祉相談援助の基盤(専門)第2版
■ 概要
  「第5章 精神保健福祉活動における包括的アプローチ 第1節 包括的な援助の意義」を担当。ソーシャルワーカーとしての精神保健福祉士による「総合的かつ包括的な援助」展開の重要点について、地域を基盤としたソーシャルワークと総合相談、ミクロ‐メゾ‐マクロのリンク、実践モデルの混成活用、包括的なアセスメントの諸点から解説したものである。129-140頁.
   共著   弘文堂   pp.129-140   2017/01