タザワ ヤスヒロ   TAZAWA,Yasuhiro
  田澤 安弘
   所属   北星学園大学  社会福祉学部 福祉心理学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2018/03
形態種別 査読のない論文
標題 潰瘍性大腸炎を患う心身症者を対象とした多元的ブリーフセラピーによる介入-感情成分の変化に関する時系列分析による単一事例研究
執筆形態 単著
掲載誌名 北星学園大学心理臨床センター紀要
掲載区分国内
巻・号・頁 (13),47-57頁
概要 本論の目的は、潰瘍性大腸炎を患う一人の心身症者を対象として、心理療法による感情成分の変化について時系列分析による単一事例研究を行うことである。時間制限短期療法による介入の結果、①静穏化と激化からなる感情成分の変化が潰瘍性大腸炎の症状に対する緩和・促進要因になり得ること、②心理療法によっては身体症状が治癒することはないが、その緩和・促進要因である感情に作用することによって、間接的に疾病経過に影響を及ぼし得ることが理解された。